スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 『卒うた』感想を・・・

2010-03-09

すっかり出遅れてしまいましたが、『卒うた』の感想を・・・


はぁ~、癒されました

私も剛史くんみたいな幼なじみが欲しいわ~


録画しておいた『卒うた』の前に『走魂』を見たせいか、
「うわあ!ノボルくんだー!!!」って思っちゃいました。

『走魂』でやっていた走り上(?)跳び
飛んでいる姿が雨森でビビって「うわぁっっ!!!」って飛び上がるノボルくんを思い出させたのよね

両腕をパタパタさせて仁美ちゃんの後ろを歩く姿とか、
「ヨワシじゃないって、剛史だって!」「名前で勝負してないし・・・」ってセリフとか、
最初ノボルくんを振り払うのに大変でした


コレは剛史くんだ!って思えるようになったのは、実家のお米屋さんでのシーンあたりから。

濃紺の前掛をして在庫をチェックする剛史くん。
実は私、ココが一番萌えました
前掛け、絶対似合うと思っていたんだー
この姿が見たかったから、八百屋の三代目役とかだといいなぁって思ったんだもん!

お母さんとのやりとりも、年頃の息子って感じで良かったですね~!

そして、どんだけパーカー好きなんだって(笑)
寝るときのスウェットまでフード付いてた

翌日の着替えもちゃんと用意して寝る剛史くん。
黄色いパーカーが部屋に掛かっていましたね

パジャマはお腹が出ないようにズボンに上着イン!
(まっすーが自然にやったのかな?それとも演出さんの指示?)


それにしてもお米屋さんの軽自動車が似合いましたねー
エンジンかける時に車のキーを回す指が好き

普通、車の中に男女が2人きりなんてシチュエーションだと、ラブな雰囲気が漂うモンですが・・・

よかったー!何もなくて

本音を言えば、アルバム・川原・お米屋さんの前で写真撮った時と3回もヘッドロックしたこと、
かなりムッとしたんですけどね・・・
接触は最小限にとどめて欲しかったんだもん。


それからそれから、「お米送るからね!」って最高の笑顔
もちろん一時停止しましたよ
はぁ~・・・ この笑顔だけでお腹いっぱいになりました。ご馳走様です!


ここから先は、ちょっと感じたことを・・・
辛口になっちゃうかも?なので畳みます。

子供たちにジャマされながらサッと流してみた1回目は感じなかったコトなんだけど、
数回リピしているうちに、なんだかちょっと違和感が・・・

私、ヒロイン仁美ちゃんの行動が理解できなかった

「ラジオのパーソナリティになりたい」という夢を実現させるために上京。
他のタレントの卵さんたちとは馴染めないって雰囲気なのに、
仕事をもらうためにプロダクションの上司(?)と関係を持っちゃう。

ラジオの仕事を降板することが決まって、最初は欠席の予定だった同窓会に急遽参加。
社会人なのに仕事をほったらかして無断で田舎へ。

自分のイライラを幼なじみにぶつけて悪態をついたり、
詳しいことも知らないのに「お米屋やめるな」発言をしたり。

「あんたが、ココを守ってよ!守れ!!」
ってセリフも、自分の逃げ場所を確保するためって感じがして・・・

うーん、なんだかなぁ・・・
ただの駄々っ子じゃん、って。

そんなこんなで、ドラマ全体の印象としては満点!って気分ではなかったです。


それと、もうひとつ。

こういう優しくて笑顔で癒す役、まっすーにはピッタリだけど、
あまりこのイメージばかりに固まって欲しくないなぁとも思いました。

『雨森』のノボルくんはすっごくビビリで、行動ひとつひとつがキャワだったけど、
まっすーのコメディアンとしてのセンスっていう新しい一面も見れたと思うんです。

俳優 増田貴久の可能性ってもっともっと広いと思うので、
どんどんいろんな役が来るといいなぁ。
スポンサーサイト

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

めぃ

Author:めぃ
NEWSを応援する主婦のブログです。
のんびりと更新していきます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Photo
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャニーズ最新情報
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。