スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 テゴマスのうた♪ DVD感想など・・・

2010-01-24

今日は夫が子供たちを連れて出かけてくれたおかげで、
午前中からDVD鑑賞。

ようやく、ちょっと落ち着いて見られるようになりました


1曲1曲すべてに萌えポイントや大好きな部分があるけれど、
全体を通しての今の気持ちだけ書き連ねてみようと思います。


今回のコンサートは、テゴマスがやりたかったこと・表現したかったことと、
私達ファンが見たかったもの・テゴマスに臨んでいたものがピッタリ一致した
コンサートだったんだなぁ、と。

セットリスト、生バンド、映像効果、そして何よりテゴマスのハーモニー。

すべてが本当に素晴らしかった

まっすーが
 「コンサートが決まって嬉しかったけど、不安もあった」
って言っていたけれど、
きっとそれは私達ファンも同じ気持ちだったと思うの。

NEWSのコンサートでそれなりに目が肥えているし。
テゴマスの全てが大好きで、どんなライブだって受け入れる気持ちでいても、
「本当に2人だけで大丈夫なのかな?」ってちょっと思っちゃってました。

それが、最初のミソスープのアカペラだけで全部吹っ飛んじゃった!

見終わった後、「初めてのコンサートでこんな素晴らしいもの見せてくれちゃったら、
次のハードルがすごく高くなっちゃうよ」って心配になったほど。

ホント、すごいですね彼ら。
このコンサートに行けたこと、とても幸せに思います。


そして、自分が入った公演がDVDになるって、
こんなに特別なモノなんだなぁってあらためて実感しました。

自分が見ていたのとは違う角度からの映像を見ると、
そこに記憶の中のテゴマスが重なって、まるでマルチアングル!


例えば『雨のち晴れ』のブランコ。

私がいたのはアリーナB3ブロック。
DVDで見ると、メインステからセンターステにのびる花道に囲まれたほんの小さなスペースで。

ちょっと斜めに見上げたところをブランコが通っていきました。

B3ブロックはちょっとテゴ寄り。
でも私の視線はまっすーの方へ(笑)
すると、テゴ担さんと視線がぶつかるんですよ

もうね、みんな自担の方を向いているから、ホントあっちこっちバラバラ

それにブランコが進んでくるから、メインステに近い方から徐々にこっち向きに身体をかえるファン。
真上に近いところをブランコが通るときに、すぐ前の列の方々が一斉にこっちにクルリ

私も視線はまっすーに釘付け状態なのに「えっと、どのタイミングで後ろ向けばいいかな・・・」なんて思ったり。

他にも『サヨナラ僕の街』で遠くバックステージにあるモニターに映る映像が本当に幻想的でキレイだったこととか、
『チキンボーヤ』を歌うまっすーの背中がガッシリして、テゴのお尻が小っちゃかったこととか・・・

『HIGHWAY』のあと暗転して『ファンタスティポ』に入る前、
花道をセンターステに向かって走ってくるまっすーの足音が聞こえたこととか。

記憶がどんどん蘇ってきて、DVDの映像と重なるの


こういう感覚、一度味わっちゃうと抜けられなくなっちゃうね。
麻薬と同じだね~


結構MCもカットされちゃっていたし(28時間ライブの話とかドリボ寸劇とか残して欲しかった!!!)
オープニングに流れたスウェーデンの映像も入れて欲しかったなぁとは思うけど、
大満足のDVDでした

『うら』では、本当に仲のいいテゴマスも見れたし♪

「1回くらい殴り合いのケンカしてもよかったなぁ」ってニコニコ話すテゴマス。
相方としてスゴクいい関係の2人を見ていると、それだけで嬉しい!

きっとすぐに次があるって信じています






スポンサーサイト

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

めぃ

Author:めぃ
NEWSを応援する主婦のブログです。
のんびりと更新していきます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Photo
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャニーズ最新情報
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。