スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ちょんまげぷりん

2010-08-30

今日は息子とデート
『ちょんまげぷりん』を観てきましたー

29・30・31日は《男女ペア割引キャンペーン》をやってまして、
私と息子も男女ペアってことで、2人で2000円

上映時間が早かったからか(朝イチの回 10:15~)、
チケットに書かれていた整理番号は7・8番。
たぶん、お客さんは20人前後だったような・・・


簡単に感想を・・・
ネタバレになっちゃうかも、です



ホッコリ、ハートウォーミングな映画でした!!!
亮ちゃんの初主演映画が、この作品でよかったー

原作を読んでいたし、その時も亮ちゃんをイメージしながらスイスイ読み進めることができたの。
で、実際に映像はその時のイメージどおりでした!

原作がある作品って、原作を先に読むか後に読むか迷うところだけど、
『ちょんまげぷりん』はどちらでもちゃんと楽しめる映画だと思います。
先に読んでから映画を観てれば安兵衛さんの細かな心の動きもよく分かるし、
読まずに映画を観れば、ストーリーをガッツリ楽しめる!

まぁ、一番おススメなのは、
読まずに映画を観てストーリーを楽しんで、原作を読んでからもう一回観る!かな


安兵衛さんは180年前からきたお侍さんなので、もちろん江戸時代の言葉。
それがちょっと難しかったようで、息子は時々「???」ってなってました。

私も時々、「えっと・・・?」って戸惑うことも。
例えば、ファストフード店で言うことを聞かない子供たちに安兵衛さんが一喝するシーン。
おもちゃがぶつかってしまったオバサンに「御内儀どの!」って呼びかけたとき、
頭の中で「『ゴナイギドノ』・・・?あっ!『ご内儀』かぁ」って一瞬考えちゃった
字幕で小さく説明があったら分かりやすかったかも。

残念ながら、亮ちゃんの滑舌の悪さと、ふとした拍子に関西弁のイントネーションっぽくなってしまっていたのも原因のひとつかも・・・

私が「今の言葉は?」って思っている場面でも、
ともさかりえさん演じるひろ子はすんなり聞き入れてしまうところにちょっと違和感。
原作ではもっと「○○って△△ってコト?」なんて聞き返している場面があったような・・・

それでも、ともさかさんの演技は全体をギュッとまとめていて、
改めてスゴイ女優さんだなーと思いました!

そして、福ちゃん!!!
彼の涙がタマラナイの!!!
アレは反則ですよね~。


原作を読んで「このシーンは絶対入っているだろうな」って予想していたところが抜けていたりしてました。
でも最後エンドロールが流れるときにそのシーンが映って、ちゃんと撮影していたんですね~。

反対に、原作にはないシーンもありました。
安兵衛さんが江戸に戻った田舎道の場面。
すごくいい映像でした!


DVDには特典映像としてメイキングをガッツリ入れて欲しいなぁ
それ見たさに買っちゃいそうです

できたらもう一回観に行きたい!
9月末に車で行ける映画館で1週間だけ上映するみたいなので、行けるといいなぁ。
あっ、でもNEWSコンのすぐ後だから難しいかな



映画の後は、ナンジャタウンで餃子を食べてきました
美味しかったー
餃子ってペロッと何個も食べられちゃうからキケンだわー

息子と一日出掛けちゃったから、帰ったら娘がちょっとふくれっ面してました。
次は娘とのデートを企画しなくちゃね。
スポンサーサイト
プロフィール

めぃ

Author:めぃ
NEWSを応援する主婦のブログです。
のんびりと更新していきます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Photo
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ジャニーズ最新情報
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。